塗装会社のタイプ 良いところ&悪いところ|外壁塗装・三重県津市|三重県津市の外壁塗装・屋根塗装ならEYE LINE(アイライン)

EYE LINE
外壁・屋根塗装

住宅外壁塗装で失敗しない基礎知識
塗装会社のタイプ 良いところ&悪いところ

三重県の住宅に関して、ある程度の年数を経過すると建物自体も劣化していきます。日差しや雨風にさらされる、気温や湿度の変化などによって住宅の外壁なども塗装がはがれてきてしまう、色が変化してくるなどいろいろと問題が生じてきます。

放置していると、見ため的な問題や状況によっては風雨などによって建物自体にダメージとなってしまう状況となると建物自体の寿命が短くなってしまうケースもあります。このような状況になる前に、しっかりと外壁塗装を行い安心して暮らせる住宅を維持していくことが大切です。

三重県の住宅の外壁塗装では、業者選びも重要だといえます。適当に選んでしまうと、不満の残る結果となるケースも出てきます。優良な業者を選ぶということが大切ですが、業者といってもハウスメーカーや大手リフォーム店、フランチャイズ、自社施工などいろいろと違いがあります。そのため、それぞれの良いところや悪いところをチェックして比較してみることが大切です。

ハウスメーカーの場合には、比較的信頼度が高い傾向があります。また、技術的な面からみてもそれなりに高いとみていいでしょう。ただし、費用がそれなりに高いという点がデメリットです。実際に工事をするのは下請け業者であるという事も気を付けないといけません。人によっては、外壁塗装に関していろいろと依頼側のイメージを伝えたいところですが、ハウスメーカーの場合には、融通がきかないことも多くその点は注意しましょう。

リフォーム店では、信頼性や技術面では普通であり、費用もそれなりに高い傾向があります。ただし、融通などがある程度利く業者も多い点からその辺についてはメリットといえます。

フランチャイズでは、全国をカバーしている点がメリットの一つです。自分が住んでいる地域などでもフランチャイズならば業者を展開しています。基本的に、本部の定めた方式や手順によりサービスが提供される店から、きちんとした調査や依頼側の要望や予算に合わせてプランを提案してくれます。オリジナル塗料を押してくる業者には注意して下さい。

自社施工では、中間マージンがないので、費用分しっかりとした施工ができる点がメリットといえます。外壁塗装などでは、依頼側のイメージをきちんと伝えるということが重要なポイントの一つですが、自社施工の場合には職人と直接相談ができる、打ち合わせなどが行える点から依頼側のイメージなどとあまりズレがなく、イメージに近い施工が期待できるのもメリットの一つです。大きな会社でないという点から、しっかりとした業者なのかという点がはっきりと判断できないため、その点はネット上などからいろいろと情報収集をしてみるなどして選ぶ際の参考にしてみましょう。

このように、チェックしていくことで良いところと悪いところが把握できてきます。また、これ以外にも、業者を選ぶ基準として考えるなら価格の透明性や施工に関しての説明が丁寧か、実績や施工事例などでいい例があるかなどさまざまな点をチェックしてみることも重要です。

価格がはっきりしないという場合には、どの程度の費用が必要になるか判断しにくくなります。そのため、価格の透明性というのは重要です。そして、依頼する側は基本的に外壁塗装や屋根塗装などに関しては素人のため、説明がわかりにくければ不安要素なども残ります。できるだけ説明が依頼した側が理解できるものである、丁寧に説明してくれるという点は判断基準の一つとしてみていいでしょう。依頼する側から質問をしてそれに対しても、しっかりと業者側が分かりやすく説明してくれるかという点も重要です。ごまかしている、あいまいな返答しかしないというのであれば、信頼性に欠けることにもなります。

そして、実績なども大切です。しっかりとした実績があるならば、信頼性が高まり施工事例など具体的な事例を見せてもらうことができれば、より信頼できる業者と判断ができるでしょう。

その他にも、業者としての接客対応の良さやアフターメンテナンスなどがきちんと行ってくれるのかなども大切なポイントといえます。技術力があっても接客態度が悪いとなれば、せっかく依頼してお金も払っているのに不満が残ってしまうこともあります。やはり、せっかく依頼するのであれば、接客対応がいい業者を選びたいものです。そのため、接客という点からもしっかりと態度をチェックしてみることは大切です。そして、施工後に何かしらトラブルが生じた場合に、アフターケア、メンテナンスといった面でも対応が問題なくできる業者という点も重要です。

このように、さまざまな点から業者を比較していくことでよりよい業者を見つけるようにしましょう。もう一つポイントとして、見積もりを出してもらう際に、わかりやすい内容かという点もチェックしておきましょう。内容があいまいであれば、適切な料金かという点も判断しにくくなります。見積もりの内容をチェックしてあいまいな点があれば業者に確認をとり、わかりやすく説明してくれるかなどもチェックしてみることが大切です。

PageTop